マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

具智元(ラグビー日本代表選手)のWiki経歴と父・兄は?君が代を歌う姿が評判?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。



f:id:oyakudachi395:20191013151623p:plain

ラグビーワールドカップアイルランドに勝ち、ロシア、サモアにも勝ち3連勝です。

いよいよ13日、スコットランド戦で命運の「ベスト8」入りが決まります。

その都度、ヒーロー選手が輩出しておりますが、韓国籍の具智元(グ・ジウォン)選手の

君が代」を歌う姿に感動し調べてみました。

日韓関係が騒がれている中、日本代表になって「君が代」を歌って大丈夫なのでしょうか?

そこには、お父さんの強い指導と、積み重ねがありました。


具 智元選手のwiki風プロフ

f:id:oyakudachi395:20191013151645p:plain

◆ 名前:具智元(グ・ジオン)

◆ 生年月日:1944年7月20日(25歳)

◆ 出身地:韓国ソウル
 
◆ 身長:184㎝

◆ 体重:122㎏

◆ 学歴:日本文理大学附属高校→拓殖大学

◆ 職業:ラグビー日本代表

◆ ポジション:プロップ

◆ 家族:両親と兄の4人家族、父(東春・ドンチュン)


具智元さんの経歴

・父親は元ラグビー韓国代表の具東春(延世大学からホンダヒート)さんで、


・兄は具智充(拓殖大学からホンダヒート)というラグビー一家です。


・小学6年生の時に、ニュージーランドウェリントンへ留学しております。
その後、大分県の公立中学に編入しました。


・2013年、日本文理大学附属高校卒業後、拓殖大学に入る。


・2016年、スーパーラグビーサンウルブズに選ばれた。


・2017年、拓殖大学卒業後、Honda Heatに加入しております。


・同年9月9日に行われたジャパンラグビートップチャレンジリーグ
マツダブルーズーマーズ戦にて先発出場で公式戦初出場を果たす。


・また同年11月19日に行われたリポビタンDアートンガ代表戦にて先発出場
で日本代表初キャップを獲得した。


・2019年8月、ラグビーワールドカップ2019の日本代表に選出された。




具智元の父(元韓国代表)に叱咤され日本代表に?

1994年7月、具は韓国のソウルで生まれた。お父さんは、元韓国代表で、アジア最強の
プロップと恐れられた具東春(ドンチュン)さんです。

f:id:oyakudachi395:20191013151735p:plain

具は、2才年上で、三重県鈴鹿市に拠点を置く「ホンダヒート」のチームメートでもある

お兄さん・智充と共に、小学6年生からラグビーを始めたております。

私たちがスポーツと親しむのは“遊び”の延長であったのですが、具さんは違っていたのです。

意外にもお父さんは、兄弟にラグビーを勧めたことはなかったそうで、それは

韓国ではラグビーが不人気なうえ、ケガに悩まされた経験があったからだそうです。

「いい環境でラグビーをやらせてあげたい」と中2の兄と小6の弟をニュージーランドに留学させたのだ。

数か月後には、両親もウェリントンに移り住む。

日本でのプレー経験を持つ父は、2008年に大分県佐伯市への移住を決断した。

中学時代、具は父に叱咤され、涙を流しながら大分の山道を走っていたのです。

この辺が普通と違っているのですね!お父さんは進めなかったとはいえ“行動”がすべてラグビーのためなのですね!

画像では、お兄さん弟よりも体格が少し小柄ですね!
f:id:oyakudachi395:20191013153550p:plain



進化した現代ラグビーでは、プロップにも走力やパス技術などが求められるようになったそうで、

父は、息子を世界に通用するプロップに育てようとしていたのです。

この辺りも普通とは異なっておりますよね!プロですから今何を食おうかすればいいかが分かっているのです。

「お父さんとお母さんが、ぼくらのために、ニュージーランドや日本で一緒に暮らしてくれた。
お父さんとお母さんのおかげで、すばらしい環境でラグビーを続けてこられた。
こんなに一生懸命になってくれる両親は世界中どこにもいません。
だから苦しい練習にも耐えられたんです」


具さんは言うのです。

父は低い姿勢で組む重要性を繰り返した。その成果だろう。


高校2年になった具はU17日本代表に招集される。

はじめて日本代表に選出されたのは、その2年後の2017年。

11月16日、フランスのトゥールーズで行われたトンガ代表戦の前。

桜のジャージにはじめて袖を通した具は、安心感に満たされていた。

やっとここまできた。夢だったジャパンのジャージをようやく着ることができたのです。


韓国人・具智元選手の「君が世」斉唱に感動?


平原綾香さんの国歌斉唱は見事ながらも、

君が代を斉唱している具智元選手がバッチリアップで写っていますね!

f:id:oyakudachi395:20191013151932p:plain

口もしっかり開けて堂々と歌っています!親日の具智元選手にとても嬉しい気持ちになります。

でも、韓国の反応はどうなんだろう…?国家の「君が代」の意味はどの程度理解しているのでしょうか?

外国の国家には“戦い”の精神が主流ですが、

日本国歌は、一部には天皇崇拝、軍国主義讃美歌などと間違った意味が伝えられておりますが、

千年以上の歴史のある、「天皇の治世」を意味もあるが、一般にあってはこの歌を受ける者の長寿を祝う意味であったのです。

問題は、現在の日韓関係が困難に直面しているのに、韓国人が日本の国家を歌うことなのです。

韓国では、ラグビー自体が盛り上がりがなく反応は薄いのです。

ラグビー人口は、日本の12万人に対して100分の1にも満たないのだそうです。

社会人でも3チームしかありません!

さらに次のことが影響しております。

具智元の活躍はなぜ報じられないのか?

韓国記者の言葉があります。

「韓国ではラグビーはほとんど関心がないんです。日本代表の活躍と具智元(グ・ジウォン)選手が
少しずつクローズアップされたことで、ラグビーワールドカップ(W杯)の盛り上がりを知る人がほとんどでしたよ」

新聞記者でさえも日本選手の中に韓国出身の選手がいることを知らなかったようです。

日本でラグビーW杯が行われることを知らない人が多数いるのです。

「具の活躍ぶりをクローズアップしつつも、それが日本の快進撃につながったという内容であれば、
一部の国民感情を逆なでしかねないということだろうか」

と心配するのですが、

ただ、ラグビーはそうした“国”のしばりがないスポーツでもあるのです。

事実、ラグビーで国家代表になる条件は、

「出生地が当該国である」
「両親および祖父母のうち一人が当該国出身」
「当該国で3年以上、継続して居住している」こと。
「他の国の代表歴がない」

という前提条件で、これを一つでも満たせば、その国の代表になれる。

実は具の父も日本でプレー経験がある。父・東春(ドンチュン)さんは韓国代表の伝説的プロップ。

日本のホンダヒートの前身である本田技研鈴鹿でプレーしていたのです。

日本代表が静岡で優勝候補アイルランドを撃破した一戦は、「静岡の衝撃」と評されることに。

その代表のスクラムで最前線を張るのが韓国出身の具智元(グジウォン)(25)。

本来なら英雄扱いのはずだが……母国での立場とは?

理由を箇条書きにすると、以下のようです。

🔸 韓国では社会人チームが3チームしかなく人気がない。

🔸 「ラグビーは紳士のスポーツで、礼儀正しく、お互いを尊重し合いながらプレーし、
   ルールは厳格です。」
   韓国人のサッカーは“テコンドー・サッカー”と呼ばれるほどにラフプレーが多い。
   そんな国民性ですからラグビーとは水と油なのです」

🔸 冷え込み続ける日韓関係の中で、日本に好意的な記事はタブーになっている。

まとめ

いかがでしたか?

日韓関係は困ったことですが、そのような“小さい心”とは関係なく日本は勝ち続けます。

英雄になり損ねた感のある具さん。果たした偉業の割に母国では立場がないようなのですが、日本人は忘れませんよ!

リチウム電池ノーベル賞を日本人が獲得し、祝福の嵐ですが、韓国では日本製品不買運動が盛んです。

携帯電話も不買運動に加えては(?)との笑い話が出ているのを韓国はどのように受け止めるのでしょうか(笑)


関連記事は以下にもあります。




⇒ラグビールール・「キックの目的と効用が複雑」を分かりやすく解説! の記事はコチラ

⇒オールブラックス(ニュージランド代表)の呼び名の訳と強さの秘密に迫る?「ハカ」とは?の記事はコチラ


最後までお読みいただきありがとうございます。