マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

おからパウダーダイエット方法が評判!効果、失敗例や口コミを紹介!!

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。



f:id:oyakudachi395:20191023103942p:plain

おからパウダーダイエットの方法は、テレビで紹介されて「おからパウダー」が爆発的に人気になりました。

実際に、体重がとても痩せたりして、視聴者を驚かせております。

ただ、おからパウダーの食べ方次第では、ダイエットがしパ位に終わり、痩せないどころか太ってしまう可能性もあるのです。

ここでは、なぜ失敗してしまったのか?効果を発揮するための食べ方に迫ってみました。

関連記事は以下にあります。
「おからパウダーダイエット方法は?効果あり?なし?失敗例や口コミを調査!」


おからパウダーダイエット方法で「痩せない理由」は?

「痩せない理由―1」

ずばり“食べ過ぎ”です!スプーン1杯で大丈夫なのに、それ以上食べているのです。

通常、7,200Kcalで1kg太るといわれておりますが、2日で1袋消化すると、食べ過ぎになるのです。


「痩せない理由―2」

次は“置き換えで効果ない”のです。

クッキーや三觜パンなどと置き換えるようですが、毎日粉物の食べ物をおからパウダーに置き換えたとしても、食べる量が一緒では効果がありません。

おからパウダーは置き換え手食べたから痩せるのではなく、あくまでも小麦粉の糖質を抑え、食べ過ぎを防止するという役割があるのです。

置き換えダイエットをするには、おからパウダーを置き換えて、なおかつ量も減らすという目的です。

「痩せない理由―3」

次は「カロリーが低く低糖質」と言われておりますが“パウダーの原料が栄養価が高い”のです。

肉よりも吸収力がよいのです。


「痩せない理由―4」

さらに、不溶性植物繊維が豊富に含まれているために“便秘気味の人には効果がイマイチ”なのです。

便秘で町内に悪玉菌が増え、代謝が上がらず、脂肪も燃焼しにくくなるのです。

「痩せない理由―5」

最後に、“バランスが偏った食事になりやすい”のです。

これは、上との関連ですが、不溶性植物繊維が豊富になってしまうと、便が多くできすぎ、それを輩出するためにミネラル分も外の出てしまうのです。

ビタミンなどのいろいろな栄養素が不足することになります。

おからパウダーだけでなく、大概失敗する人は、おからパウダーだけ、小麦粉の置き換えだけなどと偏った食事で失敗する方が多いのです。


おからパウダーダイエットに失敗しない食べ方は?

「失敗しない食べ方―1」

ずばり、“食べる量を減らす”です。

おからパウダーダイエットは、1日に約ティースプーン1杯で十分とされております。

そして、野菜、果物、海藻などバランス用食事をとるようにしましょう!


「失敗しない食べ方―2」

“食べる目的を考えること”です。

おからパウダーダイエットは、あくまでも置き換え食材で、ご飯を少なくして食べ過ぎないようにする食べ物です。

ご飯を1/3にする等メインの食事を少なくすることです。



「失敗しない食べ方―3」

“食べ過ぎないこと”です。

小麦粉に比べると味が淡白になりやすく、食べ応えが少ないのでどうしても「食べ過ぎてしまうのです。

もし食べたいときは、粉物を置き換えたときは、消化の良い昼に食べるようにしましょう!」


「失敗しない食べ方―4」

“適度な運動は必要”なのです。

他のダイエット法も裏では“運動”をしているのです。

おからダイエットで成功するにも、適度な運動は必要なことを認識してください。



まとめ

f:id:oyakudachi395:20191023104011p:plain

いかがでしたか?

おからパウダーはもともと栄養素が豊富なので、栄養補給としては最適な食べ物なのです。

おからパウダーダイエットは、食べる目的はやせるというよりも、食事量をできるだけ減らして食べ過ぎを予防するための方法です。

したがって、おからパウダーダイエットだけに頼っては、痩せることができないことを十分認識する必要があるのです。

頑張って、痩せましょう!


関連記事は以下にもあります。



⇒緑茶コーヒーダイエット方法の作り方とは?効果や口コミは?工藤先生のお勧めは?の記事はコチラ

⇒酢キャベツダイエット方法が評判!効果・口コミ紹介!レシピと食べる量は?の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。