マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

「マルチ商法」上級会員が「桜を見る会」招待を宣伝・勧誘に活用したのはヤバイか?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。





f:id:oyakudachi395:20191205114342p:plain


マルチ商法で多数の被害者を出した「ジャパンライフ」の元会長に「桜を見る会」の招待状が送られ、勧誘に利用されていた問題は、国会でも追及され、波紋を呼んでいる。

その最中、「週刊文春」の取材で、別のマルチ商法においても、「桜を見る会」が利用されていた実態が明らかになったのです。

ここでは、「マルチ商法」のメンバーで、『全国福利厚生共済会』というマルチ商法業者の団体に所属しており、宣伝・勧誘に活用した実態に迫ってみました。



安倍首相夫妻と「マルチ商法」メンバーとの画像は?


f:id:oyakudachi395:20191205114455p:plain


週刊文春」取材班は1冊の冊子を入手しているのです。

その表紙には、桜の木を背にした安倍首相夫妻と中年の男女、あわせて4人が写っている。

下部には〈安倍総理主催「桜を見る会平成28年4月9日〉の文字。画像は以下です。

f:id:oyakudachi395:20191205114411p:plain


「これは、表紙に写っている男性・X氏が、勧誘のために作成、販売した冊子です。

X氏は『全国福利厚生共済会』というマルチ商法業者の団体に所属しており、最高ランクの上級会員にあたる“プライムダイヤモンドクラブメンバー”です。

彼は周囲に『この冊子を使って勧誘するように』と勧め、1冊1000円で売りつけたのです。

総理とも縁のある人がやっているビジネスとなれば、宣伝効果は抜群ですから。

『持っていないなら売ってやるよ』と言われたメンバーもいます」



 全国福利厚生共済会とは?

🔸 代表:高井利夫

🔸 所在地:兵庫県加古川市加古川町河原333–1

🔸 設立:2002年7月1日

🔸 事業内容:共済事業・保険代理業など


全国福利厚生共済会とは、商品ではなく冠婚葬祭や出産・進学・医療などにかかる費用をサポート・レジャーや飲食など会員割引で受けられる会員制の福利厚生サービス(ライフサポートサービス)を運営している民間団体です。

具体的には日本共済株式会社に運営を委託しており、現在会員20万人がいるとのことです。

公式サイトには〈当会の提供するプライムビジネスは、「特定商取引に関する法律」に規定する「連鎖販売取引」に該当します〉とある。

連鎖販売取引」とは、いわゆるマルチ商法のことだ。

ちなみに、ライフサポートサービスを受けるには初回登録料2000円と月額2800円が必要で、サービスだけを受ける会員を共済会員(K会員)といいます。


上級会員X氏(画像端)の説明は?

X氏は50代で、九州地方在住です。

自宅を訪ねた文春記者に、X氏は以下のように語ったのです。

「冊子は妻が作った手作りのものですが、勧誘に使ってくださいと勧めたことはない。売上は(2016年の)熊本地震の寄付に使ったんです。私がお客さんから1000円ずつの寄付を募って、応じてくれた方に、私がこれまでやってきたことの証として配った。(渡した相手は)覚えていませんが、100人ほどいるかもしれません」

勧誘に利用したことは頑なに否定するX氏だが、彼の招待状にも、ジャパンライフの元会長と同じく、“総理枠”とされる「60番」が印字されていたのです。

ネットの皆さんは?

🔸 えっ。他にもマルチな人招待していたの?安倍さん、どんだけ詐欺師が好きなの?花見じゃなくて詐欺師にお墨付きを与える会だろ、これ。


🔸 別の「マルチ商法」上級会員が「桜を見る会」招待を勧誘に利用の疑い。彼の招待状にも“総理枠”60番が印字されていた! その他、桜を見る会の飲食を2013年から単独受注した、安倍夫妻と30年来の仲というジェーシー・コムサ取締役のインタビューなど【文春砲】は続く。すげえ!


🔸 ・安倍政権になってから1.2億円を独占受注。「桜を見る会」飲食受注業者は昭恵夫人の親友だった。 >「三十年来の仲」創業一族の取締役夫妻は安倍夫妻と何度も会食 >別のマルチ商法上級会員も「60番」招待状を勧誘パンフに 説明してもらいたいことはまだたくさんありそう?


🔸 こんなに詐欺師に利用されてたのならば、なぜ詐欺師に利用されたのか、名簿を見直して検証する必要あるんと違います? 終わったことだと蓋をしようとするのはなぜ?


まとめ

いかがでしたか?

これほどの“証拠画像”があっても

「知らない!一切関係ありません!」

と言い続ける安倍首相の姿勢は、“森友・加計問題”と全く同じなのです。

長期政権の“驕り”がこのような形で表面化しております。

子の不祥事をただす人・力がないことが惨めでなりません!


関連記事は以下にもあります。



⇒安倍昭恵夫人は“美脚への自信”過剰だった!違反ではないがTPOが微妙?
歴史的“禍根”を刻んだ?の記事はコチラ

⇒ジャパンライフ広告塔に安倍昭恵夫人他、多数の大臣・政治家・報道部幹部がヤバイ?「桜を見る会」だけではなかった?の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。