マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

那須川天心の二股浮気発覚!相手は葉加瀬マイ?朝倉カンナとは破局か?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。


f:id:oyakudachi395:20191211161914p:plain

2018年2月、那須川の家に遊びに行った際に、那須川に馬乗りになっていたグラドルとして活躍してきた葉加瀬マイの姿が友人に目撃されたおりました。

天心さんは、お酒を飲みませんが彼女は酔っていたようで天心に跨ったまま、いたずらっぽく頬を掴んだりして、何度もキスしていました。

天心は甘えるような感じで、彼女に身を委ねていたそうです。

当時は、朝倉カンナさんと付き合っていたのですが、

「秘密にしてほしいんだけど、実は付き合っている。」

と言ったそうです。

事務所を確認すると、事実を認めたのです。

ここでは、那須川天心、朝倉カンナ、葉加瀬マイWikiプロフと経歴・画像紹介します



那須川天心のプロフ


f:id:oyakudachi395:20191211161952p:plain

◆ 本名:那須川天心(なすかわてんしん)

◆ 通称:神童、キックボクシング史上最高の天才

◆ 生年月日:1998年8月18日(21歳)

◆ 出身地:千葉県

◆ 血液型:B型

◆ 身長:159㎝

◆ 職業:キックボクサー、総合格闘家

◆ 階級:バンタム級フェザー級(RISE)、スーパーバンタム級フェザー級ムエタイ
   フライ級(総合格闘技

◆ スタイル:極真空手、キックボクシング、ボクシング

◆ 戦績:RISE世界フェザー級王者。ISKAフリースタイルルール世界フェザー級王者。試合数(33)、勝ち(33)、KO勝ち(25)


◆ 所属:TARGET/Cygames

那須川天心の経歴


・名前の天心は「天に心を持つ。天のような大きな心を持ち、感謝の気持ちを忘れない人間になってほしい」との思いを込めて父・弘幸により名付けられた


・5歳の時に極真空手を始める。弱虫だった那須川に礼儀をしっかり身につけさせるため父親がすすめた。


・幼稚園の時に初めて出場した大会で負けると、中途半端が嫌いな父親が発奮し、自宅での特訓を開始。那須川の格闘技漬けの生活が始まる。


・2008年10月、小学4年の時に全国大会に出場すると、決勝で南原と対戦する。体重53kg(身長151cm)の南原に対して、体重30kg(身長134cm)の那須川は体格差で不利であったが、再延長戦までもつれ込んだ接戦の末に、体重が10kg以上軽い者が勝者となる体重判定の結果、那須川が勝利し全国優勝を果たした。


・2009年、小学校5年で極真空手ジュニア世界大会で優勝。


・2014年2月11日、No Kick, No Life 2014にて新日本キックライト級王者・石井達也とエキシビジョンマッチを行った。


・アマチュアキックボクシング戦績は105戦99勝5敗1分37KO。KAMINARIMON、Bigbang 、全世界アマチュアムエタイ選手権、ムエローク、M


・2014年7月12日、RISE 100 〜BLADE 0〜にて、アマチュア時代の実績から対戦相手がなかなか決まらないなかで、プロデビュー戦をRISEバンタム級7位の現役ランカーである有松朝と行い、1R58秒でKO勝ち。


・以後の戦績は無敗で上記の通りです。



朝倉カンナのプロフ


f:id:oyakudachi395:20191211162012p:plain

◆ 名前:朝倉カンナ(あさくらカンナ)

◆ 生年月日:1997年10月21日(22歳)

◆ 出身地:千葉県

◆ 身長:158㎝

◆ 職業:女性総合格闘家

◆ 階級:アトム級

◆ バックボーン:レスリング、ブラジリアン柔術

◆ 戦績:試合数(19)、勝ち数(15)、

◆ 所属:パラエストラ松戸

朝倉カンナの経歴


・父親の影響で幼い頃からレスリングを始め、小学校高学年から『東京ゴールドキッズ』に所属。多数の大会に出場して、国際大会で優勝した経験も持つ。


・2014年10月4日、17歳で総合格闘技のプロデビュー戦を行い白星で飾る


・2016年12月29日、RIZINデビュー戦となったRIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUNDにてアリーシャ・ガルシア(米国)と対戦。惜しくも敗戦となった。


・2019年3月9日、DEEP JEWELS 23でDEEP JEWELSアトム級王者の前澤智と対戦し、フルマークの完勝で判定勝利を収めた。

・2019年6月2日、RIZIN.16で山本美憂と対戦し、判定負けを喫した

・そもそもおふたりは2019年2月頃から交際疑惑が浮上し、一部ネットでも話題となっていたんですが、直撃取材に対して『1年間半交際している』と打ち明けていたことが判明しました。


f:id:oyakudachi395:20191211162319p:plain

・2019年11月30日、浅倉はツイッターで別れを報告したが、2018年当時、那須川は二股をかけていたことになる。




葉加瀬マイのプロフ


f:id:oyakudachi395:20191211162045p:plain

◆ 名前:葉加瀬マイ(はかせまい)

◆ 別名義:袴田 真衣(はかまだ まい)

◆ 生年月日:1987年7月3日(25歳)

◆ 出身地:静岡県静岡市

◆ 身長:170㎝

◆ 学歴:日本女子大学文学部史学科。

◆ 職業:タレント、女優

◆ ジャンル:女優

◆ 活動期間:2012年~

◆ 家族:妹はフリーアナウンサー袴田彩会(元東北放送アナウンサー)。

◆ 特技:韓国語、クラシックバレエ、キモ体操(腕が様々な方向に回る気持ち悪い体操[2])。

◆ 趣味:水泳。

◆ 所持資格:フードアナリスト、アントーレ・オブ・ワイン検定、
キューバダイビングライセンス、温泉ソムリエ

◆ 事務所:アービング

葉加瀬マイの経歴


・父は医者で、親戚にも開業医が多い


・2012年2月、「ミスFLASH2012グランプリ」を受賞。これを機に芸名を「袴田真衣」から「葉加瀬マイ」に改名。


・2015年3月30日のブログで、4月20日に発売されるDVD「覚醒」を以ってグラビア活動を一旦卒業することを報告した。


・2016年3月発売の「FLASH」で1年ぶりにグラビア活動を再開した。


・2019年5月1日同日午前0時すぎ、3歳年上の外科医との婚姻届を役所に届出。マスコミから「令和婚」と報道された。





那須川天心葉加瀬マイの事実は?


2018年2月、葉加瀬は那須川の自宅にいたそうです。

その時、那須川の友人も居たようだが、酔いつぶれて寝ていたようだ。ところが、目を覚ました友人が見たのは、ほろ酔いの葉加瀬が那須川に馬乗りになり何度もキスをする姿……?だったのです。

当時、那須川は女子格闘家の浅倉カンナと交際中で誰もが知っていた。

11月30日、浅倉はツイッターで別れを報告したが、2018年当時、那須川は二股をかけていたことになる。

那須川の不実を知って、大きなショックを受けたという葉加瀬。しかし、それ以上に「フラッシュ」が掲載した、那須川宅での葉加瀬の姿に男性ファンは驚いたに違いない。

「ソファで横たわる那須川の頬に手を当て、カメラ目線の葉加瀬の姿が写っていました。葉加瀬といえば、自慢のGカップだけでなく、美人グラドルとしても知られています。それがどうしたことか、別人にしか見えないのです。

f:id:oyakudachi395:20191211162158p:plain


酩酊してメイクも落ち、すっぴんに近かったと思いますが、その素顔からは誰も葉加瀬と気づかないのではないでしょうか?」

と記者は語ったのです。

11月30日の朝倉さんのツイッターは、

「天心とは、それぞれ頑張っていくことに決めました。お互い話し合って決めたことなので、これからも私たちを応援してくれると嬉しいです。天心、楽しい時間をありがとう。」

と円満に分かれたようですが、この破局は天心の“浮気”が原因のようです。

天心には、もともと浮気癖があったのです。結局、浮気を繰り返す天心に愛想を尽かしたということのようです。

(出典:FLASH12月24日号)




まとめ

いかがでしたか?

那須川天心の事務所は、「朝倉選手との破局は、浮気が原因ではありません。浮気を繰り返している事実もありません。」

と否定しておりますが、世間は納得しないでしょう!

今後の“格闘技”に影響のないことを祈っております。





関連記事は以下にもあります。



⇒岡井千聖の「略奪愛」でピース画像が発覚?三谷竜生の元家族がヤバイ?の記事はコチラ

⇒神田沙也加が秋山大河(ジャニーズJr.)と密会?母・松田聖子との溝がヤバイ?の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。