マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

Foorinのパプリカが「レコード大賞」受賞!史上最年少メンバーが評判の訳は?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。


f:id:oyakudachi395:20191231122930p:plain

第61回日本レコード大賞の審査が30日、都内であり、大賞に子どもユニットFoorin(フーリン)の「パプリカ」が選ばれた。

パプリカは、NHKの「2020応援ソングプロジェクト」の曲で、米津玄師さんが作詞・作曲を手がけた。Foorinは、31日のNHK紅白歌合戦にも出場する。

最年少の子供ユニットが受賞し話題を呼んでおります。

ここでは、Foorinの紹介と「パプリカ」に迫ってみました。


Foorinとは?


f:id:oyakudachi395:20191231123004p:plain

Foorin(フーリン)とは、米津玄師が作詞・作曲、プロデュースをした「パプリカ」を歌う、子ども(小中学生)ユニットのことです。

「パプリカ」は、「〈NHK〉2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして製作された「東京五輪2020公認プログラム」の歌です。


12月30日の第61回「日本レコード大賞」に選ばれました。

Foorinは小学3年~中学1年の5人組で平均年齢約11・2歳。史上最年少での戴冠で、ちせ(9)、りりこ(10)、もえの(11)の3人にとっては史上初の小学生受賞となった。

発表の瞬間、15歳以下はテレビに生出演できない午後9時を50分以上も過ぎていたため、所属レコード会社のソニー・ミュージック関係者が受賞盾などを受けたのでした。

「小さなものでいい」という発想からユニット名は仰々しい名前ではなく、日常生活の中にあるほんの些細なもの中から「からっとした感じがちょうどいい」と、歌い踊る5人の姿を風鈴に例えて「Foorin」となったそうです。


Foorinメンンバーは?


f:id:oyakudachi395:20191231123033p:plain

NHKが主催する「2020応援ソングプロジェクト」のオーディションによってえらばれた小中学生男女の混成ユニットなのです。

如何にメンバーを紹介します。

ひゅうが(吉田日向)


f:id:oyakudachi395:20191231124734p:plain

🔸 名前:吉田日向(よしだひゅうが)

🔸 生年月日:2006年10月13日(13歳)

🔸 出身地:東京都

🔸 所属:アイリンク株式会社

・メインボーカルを務めております。

・天然素材というか、無垢な感じ、ワイルドなところもあり、歌い方はいぶし銀、声もいいとの評価です。


もえの(住田萌乃)


f:id:oyakudachi395:20191231124755p:plain

🔸 名前:住田萌乃(すみだもえの)

🔸 生年月日:2008年3月29日(12歳)

🔸 出身地:兵庫県(生まれは大阪府

🔸 所属:ジョビイキッヅプロダクション

・メインボーカルを務めております。

芦田愛菜さんにあこがれて同事務所に所属しており、あこがれの人となっております。

・すごく大人で、歌を間違えても取り乱すことなく、「すいません」とちゃんと誤った。

・気配りのできる子、度胸があり、女優根性もある優等生です。

・ワイルドなひゅうがとの対比が面白いと米津玄師さんが言っております。
 2人の声の違いがとてもいいバランスだそうです。

・3歳から事務所に所属しドラマや映画にも出演していたそうです。

・数々の「主演女優の幼少期役」に抜擢されております。

・2019年後期のNHK連続テレビ小説「スカーレットに出演しております。」

たける(楢原嵩琉)

f:id:oyakudachi395:20191231124815p:plain

🔸 名前:楢原嵩琉(ならはらたける

🔸 生年月日:2006年4月8日(13歳)

🔸 出身地:非公開

🔸 所属:ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー

・ダンスとコーラス担当です。

・笑顔が可愛くて柔らかい印象です。

・中学の部活が野球部です。

・2009年から放送のNHK教育番組「みいつけた!」に出演しておりました。

・2014年開始の「からだてんけんたい」コーナーの4人の子供中のの一人です。

・舞台に多く出演しております。

・2018年に上演したミュージカル「FUN HOME」では、瀬奈じゅんさんや大原櫻子さんらと共演しております。


りりこ(池下リリコ)


f:id:oyakudachi395:20191231124840p:plain

🔸 名前:池下りりこ(いけしたりりこ)

🔸 生年月日:非公開

🔸 出身地:非公開

🔸 所属:劇団ひまわり

・ダンスとコーラス担当です。

・変顔が得意で、百面相ができるそうです。

・2016年には、ミュージカル「Annieアニー」で「モリー」を演じたのです。

・多くのドラマにも出演しております。

・2016年には4本、2015年に上演した映画「ディアーディアー」や新日本フィルハーモニー交響楽団演奏会の子供ピエロ役で出演しております。



ちせ(新津ちせ)

f:id:oyakudachi395:20191231124904p:plain

🔸 名前:新津ちせ(にいつちせ)

🔸 生年月日:2010年5月23日(9歳)

🔸 出身地:東京都

🔸 所属:劇団ひまわり

・ダンスとコーラスを担当しております。

・お父さんが、映画「君の名は」で有名なアニメ監督の新海誠さんです。

・最年少で好きな食べ物がパプリカとトマトと枝豆だそうです?

・2歳から劇団ひまわりに所属しております。

・2014年、ミュージカル「ミス・サイゴン」のタム役で子役デビューし、さまざまなドラマや映画に、舞台に引っ張りだこのようです。

・2019年公開映画「駅までの道を教えて」に3ヶ月の4次審査で選ばれました。

・撮影期間は、知世ちゃんの成長がリアルタイムで見られるように1年半かけて行われた居るそうです。楽しみですね!

・子供たちに大人気の朝の番組「おはスタ」の「祝日おはキッヅ」として、「2019年から出演しております。


パプリカとは?

https://youtu.be/T0valuAksuo



「パプリカ」(Paprika)は、米津玄師の作詞・作曲、プロデュースによる小中学生の音楽ユニット「Foorin」(フーリン)の楽曲です。

「〈NHK〉2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして製作された東京2020公認プログラムです。

NHKみんなのうた』2018年8月・9月の曲。

2018年8月15日にソニー・ミュージックレコーズからCDリリースされ翌2019年に入ってロングヒットとなり、ミュージック・ビデオ再生回数が1億回を超え、ダンス動画が投稿されるなど、子供から大人まで幅広い年代にわたる社会現象となっている。

第61回日本レコード大賞受賞曲です。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会により「東京2020公認プログラム」として認証されました。

本作はFoorinにとって最初で最後のシングルである。

毎週月曜日から金曜日の午後4時44分から<NHK>2020応援ソングプロジェクト「パプリカ」で、Eテレ番組の出演者によるコラボレーションバージョンが放送されている。

制作は、米津玄師さんで、「小さなものでいい」という発想からユニット名は仰々しい名前ではなく、日常生活の中にあるほんの些細なもの中から「からっとした感じがちょうどいい」と、歌い踊る5人の姿を風鈴に例えて「Foorin」とし、

曲名は語感に加えてパプリカそのものの持つポップさ、かわいさから「パプリカ」となり、特にわかりやすい意味はなく、子供向け絵本の中のどこか荒唐無稽なイマジネーションの世界のような、理論的な思考で説明できないようなところから音楽のエモーションが生まれるとしております。




まとめ

いかがでしたか?

ひゅうがさん以外は皆さん実績のある方々ばかりですね!

演劇も歌もお上手のようで,2020年には子供から音まで皆さんに愛される歌になることが期待されますね!

特にオリンピックイヤーなので盛り上がること必至ですね!

明さんと友の楽しみましょう!




関連記事は以下にもあります。



⇒りんごちゃん ブレーク芸人1位!本名、性別、スッピンが気になる?の記事はコチラ

⇒松本人志「評価能力」の凄まじさが話題に!「M-1審査」で何が起こったのか?
の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。