マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

伊藤美誠が「3年連続三冠」達成できるか?父、母、高校、大学は?かわいくなったか?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。


f:id:oyakudachi395:20200119110131p:plain

 卓球の全日本選手権が18日、大阪・丸善インテックアリーナ大阪で行われた。

女子ダブルス決勝は、伊藤美誠スターツ)/早田ひな日本生命)ペアが、芝田沙季(ミキハウス)/大藤沙月(ミキハウスJSC)ペアをゲームカウント3-1で破り、3連覇を達成。

f:id:oyakudachi395:20200119110242p:plain

混合ダブルスも制している伊藤は、3年連続となる3冠達成にまた1歩近づいた。

f:id:oyakudachi395:20200119110257p:plain

19日には女子シングルスの準決勝、決勝が行われ、優勝すれば史上初の偉業達成となる。

 女子シングルスの準決勝では、「みまひな」ペアの直接対決が待ち受ける。東京五輪の代表にも内定している伊藤は、表彰式の後に行われた優勝会見で「お互いに力を出し切りたい」と意気込んだ。

ここでは、伊藤美誠選手のWiki経歴と両親、高校・大学に迫ってみました。


伊藤美誠さんのWiki経歴


f:id:oyakudachi395:20200119110216p:plain

◆ 名前:伊藤美誠(いとうみま)

◆ 生年月日:2000年10月21日(19歳)

◆ 出身地:静岡県磐田市

◆ 血液型:O型

◆ 身長:150㎝

◆ 学歴:大阪・昇陽高校卒業

◆ 職業:女子卓球選手(日本勢歴代最高タイの3位)

◆ 事務所:スターツSC

伊藤美誠選手の経歴

・両親は元卓球選手で、母は中学1年から卓球を始め全国高等学校総合体育大会、全日本学生卓球選手権大会に出場経験があり、結婚後もクラブチームで活動した。

・2歳の頃に卓球を始めた。4歳の頃に日本男子のエース水谷隼の父・信雄が代表を務める豊田町卓球スポーツ少年団に入り、指導を受ける様になった。

f:id:oyakudachi395:20200119110320p:plain

・2005年、4歳の時に全日本卓球選手権バンビの部(小2以下)に初出場。2008年にバンビの部、2010年にはカブの部(小4以下)で優勝した

・中学進学に伴い磐田市から大阪市に移り、女子日本代表監督(当時)の村上恭和が設立した関西卓球アカデミーを拠点に練習している。

・2013年9月より卓球ナショナルチームスポンサーでもあるスターツと所属契約を結んでいる。

・2018年:1月、全日本選手権の女子シングルスで“みうみま”対決を制し初優勝した。また、早田ひなとの女子ダブルス、森薗政崇との混合ダブルスでも優勝し3冠を達成した。

・3冠は山泉和子(1960年度)、石川佳純(2014年度)に次いで史上3人目であり、17歳での達成は男女を通じて最年少記録となった。

f:id:oyakudachi395:20200119110946p:plain

・2019年:女子ダブルス、混合ダブルスでも2連覇し、斎藤清以来史上2人目(女子では初)の2年連続3冠を達成した。

・2020年:1月2日発表の世界ランキングで男女を通じて日本勢歴代最高タイの3位に浮上した。

6日に東京五輪シングルス・団体代表及び水谷隼との混合ダブルス代表に内定したことが発表された。



伊藤美誠選手の高校、大学は?

伊藤美誠選手は、2019年2月28日に大阪北区の昇陽高校を卒業し、競技の活躍を称える特別功労賞を受賞しました。

卒業後の進路について

東京オリンピックで金メダルという小学生の頃からの夢に向かって卓球に専念します。」

と心強いコメントを発表していります。

大学には進学しせず、卓球に専念してきました。


伊藤美誠選手の父、母は?

お母さんは、「伊藤美乃り」さんで今年で45歳になられます。


f:id:oyakudachi395:20200119110751p:plain

航行では、インターハーに出場し、他にも全日本大学総合卓球選手権大会にす津城経験のある「卓球の腕ではかなりのもの」なのです。

また、公認コーチの資格や日本体育協会認定の上級指導員、整体師などの免許を持っており、現在は卓球女子日本代表コーチとして活動しております。

娘の耳元で「中国選手に勝つ!」と唱えて洗脳しているようです。

おとうさんは、元は一般のサラリーマンでした。


f:id:oyakudachi395:20200119110816p:plain


2歳から卓球を教えるようになった、母親の生まれ故郷の静岡に家を新築したそうです。

その数年後(2011年~2012年)に両親は離婚することになり父親はその家を出たのです。

しかし、この離婚は「暗い離婚」ではなく、時々あっているそうです。

娘の試合を欠かさずに見に行っているようで、かなり良い関係のようです。


4歳の頃に日本男子のエース水谷隼の父・信雄が代表を務める豊田町卓球スポーツ少年団に入り、指導を受ける様になったそうです。


伊藤選手は“かわいくなった?”か?


f:id:oyakudachi395:20200119111012p:plain


伊藤美誠選手は、「ブスすぎる」「顔がでかい」という心無い言葉を聞くことがありますが、

最近「かわいくなった」という声が多く聞くようになったのです。


f:id:oyakudachi395:20200119111032p:plain


両親の離婚にもめげず天真爛漫な性格が、そうさせているのでしょうか?

前髪をしっかりと上げたヘアスタイルなので、余計におでこが目立つのですが「身長が150cmと小柄なこともあって」顔が大きく見えるてしまっているようです。

試合中は、どの選手も真剣で「野獣」「怖い」などと言われますが、引退すれば笑顔も増え、穏やかなかわいらしい女性になるのです。

柔道の松本薫選手や卓球の平野早矢香選手がいい例です(笑)


伊藤美誠選手が早田ひな選手に敗れた?(1月19日 追記)

卓球全日本選手権最終日(2020年1月19日)が 大阪市で行われた。 

女子シングルス準決勝が行われ、史上初の3年連続3冠に王手をかけていた東京五輪代表の伊藤美誠早田ひな(19=日本生命)に3―4で敗れた。


伊藤は

「非常に悔しい。早田選手が上回っていた。いいボールが沢山入ってきた。逆によくここまで戦えた」

と涙目で勝者を称えた。

また「優勝以外は負け。負けて良かったとは思わないけど、負けたからこそ頑張れる。1ゲーム目は楽しくなかったけど、2―2になってからは私自身しっかり考えられて楽しかった。0―4で終わらなくて良かった」

と試合を振り返り、

「(勝ち続ける難しさは)目の前の一戦で出し切ろうと考えているので、そこまで感じなかった。次の試合で勝つことが五輪につながる」

と前を向いた。


まとめ

いかがでしたか?

伊藤美誠選手は、3年間の三冠達成と世界順位が3位まで上がり、オリンピックが楽しみになってきました。

恵まれた両親に支えられて、かっての日本の卓球を取り戻してくれることが大いに期待されます。




関連記事は以下にもあります。



⇒中国 日本の人気観光地が変化?春節連休で新型肺炎がヤバイ!避けるが勝ち?
の記事はコチラ

⇒桃田賢斗選手事故は「安価なワゴン車」に原因か?「競技間格差」がヤバイ?
の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。