マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

玉川 徹さんのWiki経歴と家族は?岡田晴恵教授の“苦悩”と“掛け合い”は?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

f:id:oyakudachi395:20200215100434p:plain


フリーアナウンサー羽鳥慎一がメインキャスターを務めるテレビ朝日系情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(毎週月~金曜8:00~)が、2019年の年間平均視聴率で9.4%を記録し、3年連続で同時間帯での民放トップとなった。


f:id:oyakudachi395:20200215100453p:plain

その人気番組の顔である「玉川徹」さんのコメントが評判なのです。

特に、新型肺炎「COVID-19」関連のコメントでは、「岡田晴恵教授」とのコンビで分かりやすいとの評判なのです。

ここでは、玉川徹さんおWiki経歴と家族、岡田晴恵教授との掛け合いに迫ってみました!

岡田晴恵教授に関しては以下のサイトを参照ください。

⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!

oyakudachi395.hujiwara.com



玉川 徹さんのWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200215100550p:plain

◆ 名前:玉川 徹(たまがわとおる)

◆ 生年月日:1963年?月?日(57歳)

◆ 出身地:宮城県

◆ 血液型:A型

◆ 身長:170㎝(推定)

◆ 学歴:宮城県仙台第二高等学校京都大学大学院農学研究科修士課程修了

◆ 職業:テレビ朝日報道局

◆ ジャンル:コメンテーター

◆ 活動期間:1989年~

◆ 家族:独身(離婚歴あり)

SNS:TW


twitter.com



玉川 徹の経歴

・1989年にテレビ朝日へ入社。『内田忠男モーニングショー』でアシスタントディレクター (AD) を経験した後に、報道局の主任として、『スーパーモーニング』などの番組でディレクターを務めた.


・『スーパーモーニング』の後期に「ちょっと待った!玉川総研」という冠コーナーのリポーターを任されたことを機に、羽鳥慎一日本テレビ出身のフリーアナウンサー)が司会を務める後継番組(『情報満載ライブショー モーニングバード!』→『羽鳥慎一モーニングショー』)には、コメンテーターとしてレギュラーで出演。

・一部の曜日では、「ちょっと待った!玉川総研」の流れを組む冠コーナー(「そもそも総研 たまペディア」→「そもそも総研」)のリポーターを兼務している。民放テレビ局のワイドショーにおいて、(アナウンス職・記者職の経験者や「解説委員」などの特別職ではない)制作局の現役正局員がレギュラー扱いでコメンテーターへ起用されることは異例である

・血液型はA型だが、誕生日については自身の意向で公表していない。

・【著 書】

• 税金返せ!(2004年6月19日、新潮社)
• 化学物質汚染列島 奇形タンポポの警告(2009年10月21日、講談社
• 玉川徹のちょっと待った!総研(2011年3月24日、講談社)玉川徹のそもそも総研 原発・電力編(2011年9月23日、講談社
• ニッポンの踏み絵 官僚支配を駆逐する五つの改革(2012年8月26日、幻冬舎)うちの子を「官僚」に育てる26の格言(2015年1月31日、セブン&アイ出版

玉川徹氏の評判は?


羽鳥慎一モーニングショー」での玉川徹氏の発言は、

「かなりズバズバっと意見を言う人」


というイメージがありますよね!

京都大学出身で、あの切れのある弁舌は伊達じゃないのです。かなり、頭の切れる人なのですね。

テレビ朝日の報道局に属している玉川さんは、コメンテーター歴が長いですよね。

そして、結構過激な発言が多いで、ファンも様々です。

ネットでも、その評判はさまざまで、酷評されることもしばしばなのです。

ツイッターにも、こんなツイートが上がっています。

🔸 小室氏の件にコメントする玉川徹、コイツホント頭悪いな!

相手が皇室だからキチンとしないとなのに貸した側に借金諦めろとか、祝福しろだとか、自分は…だとか、関係ないイギリスの話しだとか、専門家が「だから…」と呆れ気味。何でコイツいつもいるんだ?

🔸 できない」って言われ続けてるのに、本人は「番組を盛り上げてる」つもりだからもはや可哀想。哀れ。

🔸 昔は嫌いでしたが、今は好きです。

コメンテーターとかの発言をさえぎり熱弁をふるってる最中でも、珠ちゃんに「玉川さん、CMを入れさせてください。」と言わると、「それ、大事。」と言ってあっさり引き下がる所が好きです。

等の酷評・評価が入り乱れているようです。

玉川さんはツイッターで情報発信をずっとされているのですが、にこのようなツイートを発信しています。

「ありがとうございます。私の役割は不正を暴くというよりも、当たり前におかしいことのおかしさを調べて皆さんに提供することだと思っています。
皆さんの疑問解消の代理人として来年も頑張って行きたいと思っています。」

玉川氏は“著書”も多く著わしており、よく何でも調べていることは確かなのです。

それでも自分の意見を言い切る姿勢は、変わりはないので注目されるコメンテーターなのです。


玉川徹氏の熱愛報道は?

2019年11月に「文春砲」で美容外科の女医さんとの熱愛報道がありました。

バツイチの玉川さんです。お子さんはおられっませんが彼女がいたのですね!

美容外科の女医さんのようです。

玉川さんは、「本人もとてもきれいで、40代とは思えないほど若く見えます。」

と言い、交際を認めております。

交際を始めて1年位になり、彼女が玉川さんの自宅から出勤する姿が目撃されております。

同棲状態にあるようです。

彼女も「まぁ優しいんですよ、すごく!一人でずっと生きてきたので、優しさに飢えて・・」

と話しており、結婚も近いようです。



玉川徹ト岡田晴恵教授との掛け合いとネットの反応は?

教授の立場とコメンテーターの立場では、論争にはなりませんが、“掛け合い”が面白いのです。

武漢湖北省しばりではない罹患者が発生し

特に最近は、

“岡田教授の心配が現実になった?”
“玉川氏の心配が現実になった”

という新局面に移行しこれからもますますお二人の言動が注目されます。


🔸 新型コロナウイルス対策で、後手後手&的外れな政府に対して、岡田教授がワナワナ💢…と怒っている感が、ヒシヒシと伝わって来る…言いたい事、ガマンしてるんだろうな…😓

🔸 岡田晴恵先生の声が日に日に切羽詰まった感じになってる(๑•́_•̀๑)💦 後手後手の対応に 緊迫した焦りを強く感じてらっしゃるように思えた。

🔸  #モーニングショー そもそも総研のコーナーになったんだから、岡田晴恵先生を座らせてあげてー!1月15日からずーーーっと出てる。お疲れに違いない!

🔸  【コロナウイルス対策に緊急事態条項は必要無し】元国立感染症研究所研究員 岡田晴恵医学博士は事務手続きの問題だとキッパリ。玉川徹さん「官僚らは隠せって言ったら何でもすぐ隠しちゃうくらい能力高いんだから」

🔸 ウイルス学者岡田晴恵氏は今回の状況を 非常に厳しくみている。対して政府厚労省は ゆるい。経済流通を優先して判断している。 だから後手後手になる。

🔸 だから、岡田晴恵さんがずーっと言ってたのに。調べてないんだから感染者が他にいないとは言えないって。政府が馬鹿なんだよ。ちゃんと専門家の意見聞かないから。

🔸 玉川徹氏は民間の大手検査機関(一般的に血液検査をしている所)を使えば2桁位は件数を上げれるはず!何故使わないのか?


まとめ

いかがでしたか?

新型肺炎で日本人の死者が出て、新局面に移り、安倍政権の“後手後手の対策”が問題になっております。

与野党からも“学者の意見をよく聞く”ことを強く要請されており、いかに問題化が分かります。

これからの推移からは、目を離せません!




関連記事は以下にもあります。



⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!
の記事はコチラ

⇒新型肺炎 日本国内の初の”死者”がでた!感染爆発が始まり「新段階」に至った!?
の記事はコチラ

⇒新型肺炎 新局面に!“封じ込め不可能”“救命医療”へ!死亡者情報は!
の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。