マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

岡田晴恵氏新型コロナ報道でTV出演回数が驚異的だ!出演実績や出演料は?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。


f:id:oyakudachi395:20200219100859p:plain


今や新型コロナウイルスの報道で、この人の顔を見ない日はない。白鴎大学の岡田晴恵特任教授(57)である。

彼女の専門は感染症学、公衆衛生学で、厚生労働省国立感染症研究所でウイルス第三部研究員を務めた経験もあることから、連日引っ張りだこになっているというわけである。

羽鳥慎一モーニングショー」や「ひるおび!」では常連なのです。

多くのコメンテーターが出演しているが、「岡田教授のコメントが適切で分かりやすい」と評判なのです。

多いときは1日に5つの番組をハシゴしたことも。こんなに出ずっぱりで、過労で倒れないのか、なんて心配する声も出ている。

大学は現在春休みだが、4月6日からは“授業”も控えている。

早く「新型コロナ肺炎」の終息が急がれます。

ここでは、岡田晴恵氏の“テレビ出演回数と実績”に迫ってみました。

岡田教授のプロフィールは以下のサイトを参照ください。

⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!

oyakudachi395.hujiwara.com




岡田晴恵教授のテレビ出演回数は?


f:id:oyakudachi395:20200219101054p:plain

ニュースやワイドショーだけだと思っていたら、なんと、バラエティにも出演しているのです。

明石家さんまの「ホンマでっか!?TV」では、さんまさんから「晴恵って顔している」「俺の晴恵」「晴恵・・~」といじられて、愛嬌を振りまいていたのです。

その時の仕草が“可愛かった!”との評判なのです。

実際、どれだけの番組に出演しているのだろうか。2月13日までの時点で調査してみた。

🔸 彼女がコロナウイルス報道で最初に登場したのは1月25日だった。

この日は、新型コロナウイルスによる肺炎がほぼ中国全域に広がった時で、日本政府は湖北省への渡航中止勧告を出したとの報道があった。「週刊ニュースリーダー」と「サタデーステーション」(テレビ朝日系)に出演。

「サタデーステーション」では、

「動物の病気から人の病気になっている。今後の感染者、死亡者は増えていく。SARSより拡大が早い気がする」


 この時点では、日本国内の感染者はまだ2人だけだったが、早くもコロナウイルスの拡大の速さと危険性を予知していたのです。

この辺から、“コメントが適切!”とに評判が出始めました。

🔸 翌26日も、「日曜報道 THE PRIME」「ワイドナショー」(フジテレビ系)、「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)に出演。

🔸 そして、27日は、「スッキリ」(日本テレビ系)を皮切りに、「大下容子ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)、「ひるおび!」(TBS系)、「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)、「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)と5つの番組をハシゴしたのだ。

出演時間は5番組で、計1時間38分56秒だった。

🔸 テレビの出演時間が最も多かった日は1月29日。朝4時から始まる「Oha!4 NEWSLIVE」(日本テレビ系)に1分31秒、次いで「羽島慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)が1時間23分18秒、「ひるおび!」が59分3秒、「Nスタ」(TBS系)が16分46秒で、4番組で計2時間40分38秒にも及んだ。

岡田晴恵教授のテレビ出演のギャラは1回5万円程度か?

f:id:oyakudachi395:20200219101156p:plain

番組別で見ていくと、

🔸「ひるおび!」11回、

🔸「羽島慎一モーニングショー」10回、

🔸「Nスタ」5回

そのほかBSなどにも出演しております。

など、1月25日から2月13日までの20日間で計46回出演している。

1日平均2・3回。売れっ子タレントでも、これだけ出演する人はそうはいまい。こんなに働いて、体調は大丈夫なのだろうか。視聴者も心配して、ツイッターにこんなつぶやきをしている。

〈岡田さん、お疲れが見える。今日は髪型決まって無いし、発言おかしいよ。寝てないな、可愛いそう〉

 ある民放のプロデューサーに聞くと、

「番組出演のギャラは、基本的に1回で5万円ほど。バラエティ番組は10万円くらいでしょう。テレビ出演で顔が売れて、今後は講演依頼もかなり増えるのではないでしょうか」
講演依頼も多数あるそうですが。岡田教授は・「現在は“お断りしている”」と話しておりました。


岡田晴恵教授のTV出演実績と予定は?

f:id:oyakudachi395:20200219101240p:plain

2020年1月15日から2月14日の1ヶ月間では、7つのTV、25の番組に出演しており

ます。

🔸 TV朝日が最も多く、「羽鳥モーニングショー「グッドモーニング!」など9つ番組、

🔸 TBSでは、「ひるおび」「Nスタ」等6番組、

🔸 フジTVでは、「とくダネ!」等5番組

🔸 日本TVでは、「スッキリ」など2番組

🔸 BS朝日

🔸 BSTBS

🔸 BS日テレ

となっており、TV[アサヒとTBSの常連となっております。

2月の実績がありますので表にまとめて以下に示します。


・2月1日(土):TV朝日(羽鳥モーニングショー)・2回
・2月2日:(日)BS朝日・1回
・2月3日:(月)TBS,TV朝日など・4回
・2月4日:(火)TBS,TV朝日・2回
・2月5日:(水)TBS,TV朝日。ホンマでっか!?TV・3回
・2月6日:(木)フジTV・1回
・2月7日:(金)TBS,TV朝日。報道1930など・4回
・2月8日:(土)TV朝日・2回
・2月9日:(日)ふじTV,TV朝日・2回
・2月10日:(月)Nスタなど3回
・2月11日:(火)Nスタなど3回
・2月12日:(水)Nスタなど4回
・2月13日:(木)TBS,TV朝日・2回
・2月14日:(金)TBS,TV朝日。報道1930など・4回
・2月15日:(土)TV朝日・2回
・2月16日:(日)BS朝日・1回
・2月17日:(月)Nスタなど3回
・2月18日:(火)TV朝日・1回
・2月19日:(水)羽鳥モーニングショー1回
・2月20日:(木)TV朝日・1回

なんとこれの合計が46回になります。

少々気になるのが、1月には日テレの出演があったのですが、2月には消えております。何があったのでしょうか?

毎日「新型コロナ肺炎」のニュースが流れ都度コメンテーターが招かれておりますが、

やはり一番わかりやすいのが、「岡田晴恵教授の解説」なのです。

“TV局の導線が良かった”ことと“番組の雰囲気に合った“ことが常連になった所以のようです。



岡田教授が「新型コロナ肺炎のピークは4月」と言っておりますので、これからのしばらくは、TV出演し“正確な情報と判断・警告”を発信してくださることでしょう!







まとめ


いかがでしたか?

岡田晴恵教授の解説を聞いていると、「現在の問題点」と「先の見通し」が分かりやすいのです。

これまでのところ“岡田教授の言うとおりに進行”しております。

岡田教授の「4月がピーク」が本当であれば、習近平法日、オリンピックへの影響が心配されます。




関連記事は以下にもあります。



⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!
の記事はコチラ

⇒中国・新型肺炎(COVID-19)新薬開発に成功?新薬開発に“冷や水”がヤバイ?
の記事はコチラ


⇒「米国インフル猛威」は新型コロナ肺炎か?死者1万人以上がヤバイ?対策大幅強化?
の記事はコチラ




最後までお読みいただきありがとうございます。