マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

Matt(桑田真澄の次男)の素顔が怖すぎ?金銭トラブルの相手は誰か?

スポンサーリンク

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

f:id:oyakudachi395:20200305120231p:plain


Matt君が、3月1日に自身のブログで、芸能界デビュー前に、仕事を紹介してもらうなど世話になった女性講師から衣装代や移動費などを請求され、金銭トラブルになっていることを明かした。

Matt君は「支払い不要」と突っぱねているようですが、どうなのでしょうか?

ここでは、Matt君の素顔と金銭トラブルに迫ってみました。



MattさんのWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200305120304p:plain

◆ 名前:Matt(マット)
 
◆ 本名:桑田将司(くわたまさし)

◆ 別名:マット桑田、

◆ 生年月日:1994年7月18日(25歳)

◆ 出身地:東京都世田谷区

◆ 血液型:A型

◆ 身長:181㎝

◆ 学歴:桜美林大学の芸術文化学群・音楽専修に進学

◆ 職業:ミュージシャン、ブライダルモデル、タレント

◆ 家族:父(桑田真澄)、母(元CAの真紀)長男(桑田真樹・独立リーグ野球選手)、

◆ 所属:有限会社Life is Art

◆ TW
   
ameblo.jp




Mattさんの経歴

・父は元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、野球指導者の桑田真澄。兄は元プロ野球独立リーグ選手(外野手)の桑田真樹。叔父はプロゴルファーの桑田泉。

・7歳の時、父が肘のリハビリのために弾いていたピアノの影響を受け音楽を始める。

・中学校に進学すると音楽活動に専念するようになり、ドラム・フルート・アルトサックスを担当した。

堀越高等学校では吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当。3年次は部長となり、アルトサックス・ソプラノサックスを担当。団長として参加した「第52回東京都高等学校吹奏楽コンクール」で金賞を獲得した。

・大学1年生の時にブライダルモデルとして活動を始める。

・2017年頃から、「桑田真澄の息子」ということを明らかにしてテレビのバラエティ番組にも出演するようになる

Matt化と呼ばれるメイクが話題となっており、「BESTCOSMETICS AWARDS 2019」で「最もニュースな美容人2019」として表彰された。


Mattさんの顔が怖すぎ?


f:id:oyakudachi395:20200305120440p:plain
元巨人投手・桑田真澄氏の次男で音楽家Matt(マット)さんは、2017年にテレビ出演して顔が怖いと大きな話題になりましたが、2019年はさらに昔からの変化が不自然で顔面崩壊だと話題です。

そんなMattさんのすっぴんとインスタ加工なし画像はどんな顔でしょうか。

f:id:oyakudachi395:20200305120457p:plain

2017年のMattさん22才の画像。高校時代とはもう完全に別人。Matt2017版です。

もうこの頃になると目・鼻・唇・顎・エラ・額・頬骨・・・全部です。カラコン入れてる目が不自然で、父親のような奥目の二重を強調するとこうなるのか?と噂。

アメリカなど欧米の整形女優みたいで「顔が怖い」「気持ち悪すぎ」と言われ始めました。

「ロケットおでこ」「おでこにプレート入ってる」「典型的な西洋人コンプの整形依存」などネットではいろいろ言われました。


Mattさんの金銭トラブルの経緯と相手は誰?

Mattさんは自身のブログで、金銭トラブルの経緯を語っております。

🔸 金銭トラブルの相手は、父・桑田真澄さんの知人で札幌の音楽学校の講師。

🔸 講師の紹介でブライダルモデルをした。

🔸 ブライダル会社X社からのスカウトでブライダルモデルの仕事をした。

🔸 講師の紹介で、プロダクションYの会長と面談。

🔸 札幌でのレッスン時の経費は知人女性が支払っていた(講師談)。

🔸 2019年に講師から数百万円の請求書が届いた。

🔸 内容は、移動費、衣装代、宿泊費など。

🔸 衣装代についてはブライダル会社X社から借りていた。

🔸 この衣装代に対してブライダル会社X社は講師が紹介したから衣装代をもらう権利があると主張。

札幌には、多くの音楽学校があり、調査したのですが、誰かは判明しませんでした。

Mattさんは、ブログで

週刊文春に情報を与えてまでお金が欲しかったのでしょうか?何かすぐお金が必要なのでしょうか?こんな裁判やら情報料で得たお金であなたは気持ちよく生きるのでしょうか?」

と、3月1日のブログに綴っております。

また、講師の方は、

Matt君は、すべて自分の力で人気タレントになったと思っていますが、そこには時間もお金もかけた私のような人間もいます。
私は裁判を起こして、Matt君と桑田さんに、かかったお金の請求をしようと準備を進めております。」

と話しております。


まとめ

いかがでしたか?

かかった経費の実際は領収書もあり、事実のようです。

裁判などを起こさずに数百万円ですから、きっぱりと支払い大きくならないうちに解決することを望みます。

Matt君は「支払い不要」と突っぱねているようですが、将来のある青年ですし、額も小さいので“穏便”似住ませることが肝要ですね!




関連記事は以下にもあります。



⇒鈴木杏樹の不倫相手は喜多村緑郎(舞台俳優)!嫁や子供がはどうなったかヤバイ!
の記事はコチラ

⇒立川志らくの嫁(酒井莉加)が弟子と不倫?相手の名前が判明?
の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。