マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

千鳥・大悟が「バカ殿」の後継者か?志村けんさんの遺命か?に迫った!

スポンサーリンク

f:id:oyakudachi395:20200422095026p:plain

然の志村けんさんの逝去後、放送され
特別番組は、軒並み高視聴率だったのです。

各局とも個人の国民的人気に“畏敬の念”
を抱いております。

そこで気になるのが、「バカ殿」の後継者です。

ここでは、愛弟子の千鳥の大悟が遺命
されていたことに迫ってみました。



大悟さんのWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200422095048p:plain

◆ 名前:大悟(だいご)

◆ 本名:山本大悟(やまもとだいご)

◆ 別名:ダイ山本(ダイやまもと)、山本大娯(ゴは娯楽の娯)

◆ 生年月日:1980年3月25日(40歳)

◆ 出身地:岡山県笠岡市北木島

◆ 血液型:B型

◆ 身長:170㎝

◆ 学歴:岡山県立笠岡商業高等学校

◆ 職業:お笑い芸人

漫才コンビ:千鳥(大悟・ノブ)

◆ 芸種:漫才

◆ ネタ製作者:大悟

◆ 活動期間:2000年~

◆ 好物:レモンサワー、ヘビースモーカー、

◆ 所属:吉本興業

大悟さんの経歴


・一人称は「わし」。坊主頭が特徴。

・中学生と高校生の時にはあだち充の漫画
 『タッチ』に憧れて、野球部に所属していた。

・姉が広島県福山市で日本料理店を経営している。

R-1ぐらんぷり2012決勝進出

・一人称は「わし」。坊主頭が特徴。

・現在の代表番組:『いろはに千鳥』
 『街頭TV 出没!ひな壇団』『相席食堂』
 『テレビ千鳥』『チャンスの時間』
 『千鳥のロコスタ』など

・2011年から俳優として映画出演している。

・受賞歴:(9件中最初と後半)
  2004年 ABCお笑い新人グランプリ
   最優秀新人賞
  2005年 NHK上方漫才コンテスト 優秀賞
  2013年 第48回上方漫才大賞 大賞
  2018年 GQ Men of the Year コメディアン
 ・オブ・ザ・イヤー賞

・岡山弁と大阪弁が混在した独自のチンピラ
 漫才スタイルを築き上げ、彼らはこのス
 タイルを「俺流漫才」と称していた。

志村けんと仲が良く、多いときには
 週8回のペースで酒を飲みに行くほど
 可愛がられていた。

 


バカ殿の後継者は?

f:id:oyakudachi395:20200422095107p:plain

ナイティナインの岡村隆史は、
 「バカ殿は誰かに残しておかなければ
 ならない?どうすんですか?」とおねだり
 したが、志村さんは首を縦に振らな
 かったのです。

しかし、ある日志村けんさんが、大悟さんに

「俺が死んだら、お前がバカ殿をやったらいい」
 と言っていたのです。

番組関係者の話では、

「最近、志村は千鳥の大悟がお気に入りで、
 週に何度も呼び出しては飲み歩いています。

 この大悟を『バカ殿』の後継者にしようと、
 水面下で調整を進めているそうです。

 自分が作り上げてきたテレビコントの
 王道が番組終了や自身の引退で完全に消えて
 しまわないようにと、この数年、あとを
 継がせることができる後輩を探していた
 そうですからね。

 人気と実力があり、二代目となったときに
 フジや世間が納得する人材となると、
 そうはいませんが、現在の大悟なら、
 まさに適任。相方のノブを、東八郎
 桑野信義に続く、三代目家老役にすれば、
 収まりもいい。

 昨年10月から大悟を、『志村でナイト』(同)
 のレギュラーに引き入れたのは、こ
 のバカ殿引き継ぎへの布石だと言われて
 いるんです」


まとめ


いかがでしたか?

「自分の子供が生まれたら、一緒に
“バカ殿”ごっこをするのが夢!」

と話していたそうです。

バカ殿を愛すべき後継者に繫がることを
天国で見守っていることでしょう!



関連記事は以下にもあります。



⇒志村けんがコロナ感染し人工心肺装着?病状・濃厚接触者が気になる?芸能界引退の噂も?の記事はコチラ

⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。