マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

室井佑月(作家)が米山隆一氏(前新潟県知事)と結婚?昨年末から交際?知事辞任がヤバイ?

スポンサーリンク

f:id:oyakudachi395:20200510100358p:plain

作家でタレントの室井佑月(50)が、
新潟県知事の米山隆一氏(52)と近日中に
結婚することが9日、分かった。

昨年末から交際していた。室井は再婚となる。

ここでは、室井佑月氏と米山隆一氏の
Wiki経歴と馴れ初めに迫ってみました。




室井祐月さんのWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200510100456p:plain

◆ 名前:室井祐月(むろいゆづき)

◆ 生年月日:1970年2月27日(50歳)

◆ 出身地:青森県八戸市

◆ 血液型:B型

◆ 身長:162㎝

◆ 学歴:石橋高校→

◆ 職業:小説家、随筆家、タレント

◆ ジャンル:恋愛小説

◆ 活動期間:1997年~

◆ 結婚歴:高橋源一郎(作家・1999年 - 2001年)

◆ 所属:オーケープロダクション


室井祐月氏の経歴

・製薬会社のMRの父と元ホステスの母の間に
 生まれる。父親が愛人を作り、以来母子
 家庭で育つ。

・ミス栃木、ミス公園通り(渋谷区)、
 雑誌モデル、レースクイーン、女優、銀座
 クラブのホステスなど様々な経歴を持つ

・1997年(平成9年) - 小説新潮5月号の
 読者による『性の小説』」コンテストに
 入選し文筆活動に入る

・デビュー作は「血い花」(あかいはな)

・1999年(平成11年) - 高橋源一郎と結婚。

・2000年(平成12年) - 長男を出産。

・2001年(平成13年) - 高橋源一郎と離婚。
 「婦人公論」2001年10月7日号に発表された
 手記によると、離婚の原因は高橋が複数の
 女性と不倫していたことだという。

・2011年(平成23年) - 膵臓の大部分を
 除去したことにより糖尿病を発症、毎朝の
 インスリン注射が必須となる

・喫煙者であり、紙巻きたばことiQOSを
 兼用している。

・小説家として活動し、その美貌や歯切れの
 いいコメントが話題となり、コメンテーター
 として人気があります。


米山隆一氏のWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200510100723p:plain

◆ 名前:米山隆一(よねやまりゅういち)

◆ 生年月日:1967年9月8日(52歳)

◆ 出身地:新潟県北魚沼郡湯之谷村

◆ 学歴:東京大学医学部医学科
    東京大学大学院医学系研究科

◆ 職業:政治家、医師、弁護士
    有限会社セイジロー
      (セイジロー肉店) 代表取締役

◆ 所属政党:無所属



米山隆一氏の経歴

・父は自衛官[3]。元の氏名は愛甲 隆一だったが、
 中学生になるころ父が母の実家に婿養子に
 入ったため、一家で米山姓に変わった。

・1997年10月に、司法試験に合格した。

・2005年、第44回衆議院議員総選挙自由民主党
 公認で新潟5区から立候補した。全国的には
 与党に強い追い風が吹いたものの、無所属の
 田中眞紀子に敗れ、比例復活も果たせなかった。

・2016年10月25日:新潟県庁に初登庁し、
 正式に新潟県知事に就任した。

・2018年4月16日、出会い系サイトで知り
 合った20代の女子大学生に金品を渡して
 交際していた(買春行為)事が週刊文春
 報じられる予定であることを受け、支援者らと
 対応を協議した結果、18日の記者会見において
 知事を辞職する意向を表明、同日、
 県議会議長に辞職願を提出した。


室井佑月・米内山隆一氏の馴れ初めは?

米山氏の知人の話では、
「室井さんとはツイッターなどで意見交換
をする仲で、脱原発など政治信条も近かった。

2016年10月の新潟知事選で、米山氏が脱原発
政策を掲げて当選した際、室井氏はスポーツ紙
のコラムで『正義は勝つ!』

と書くなど大喜びしていました。

今年初め頃から急速に仲を深め、
交際に発展した
と聞いています」

電話取材に応じた米山氏は、室井について
「素敵な方です。2月にプロポーズして
OKをもらいました」と声を弾ませた。

挙式・披露宴に関しては
「こういう時期なので、コロナ禍が
収束してからにしたいと思います」

と気遣った。





まとめ

いかがでしたか?

室井氏は、元夫の浮気で離婚しており、

米山氏は女性問題で知事を辞職しているのです。

しかし、思想信条があっての結婚のようで、

これは過去がどうあれ“おめでたい”と祝福したい
と思います。

末永くお幸せに!!




関連記事は以下にもあります。



⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!の記事はコチラ

⇒佐藤バラン伊里(佐藤芹香)代表のWiki経歴と家族・子供は?経歴詐称がヤバイ?の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。