マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

金子健作社長(ロイヤルリムジングループ)のWiki経歴は?全員解雇は“詐欺” だった?

スポンサーリンク


新型コロナの影響で、タクシー業界は厳しく、
先日ロイヤルリムジンで600人の従業員の
解雇問題が注目されていました。

タクシー会社「ロイヤルリムジン」グループの
金子健作社長の失業保険の不正受給が問題に
なっております。

ここでは、「金子健作社長のWiki経歴」と
「ロイヤルリムジン(株)とは?」に迫ってみました。




金子健作社長のWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200513115530p:plain
◆ 名前:金子健作(かねこけんさく)

◆ 生年月日:1975年?月?日(45歳)

◆ 学歴:慶應義塾大学


金子健作氏の経歴

・2001年に不動産事業のアイビーアイを
設立され、2008年にはロイヤルリムジンを
設立されています。

・ロイヤルリムジンではタクシー事業で東京都
と神戸に9社の約530体制と拡大していました。



ロイヤルリムジンの解雇とは?

タクシー事業などを展開するロイヤルリムジン
グループが運転手約600人に解雇を言い渡した
問題で、グループ中核社の金子健作社長と、
傘下の「目黒自動車交通」の労働組合が27日、

新型コロナウイルスに伴う休業中に従業員を
解雇することなく、雇用を維持するとの内容の
文書を取り交わしたことが分かった。
労組が明らかにした。

労組によると、文書には休業補償を支払う
ことや、退職合意書を提出した従業員が
希望する場合は合意の撤回を認めるとの
内容も含まれている。

24日の団交で、金子社長が「解雇撤回する」
と述べたため、労組が書面での回答を求めていた。



ロイヤルリムジン(株)とは?

f:id:oyakudachi395:20200513115635p:plain

🔸所在地:〒136-0071東京都江東区亀戸7-24-1

🔸設立:2008年2月6日

🔸資本金:9,800万円

🔸代表者:金子健作

🔸事業概要:タクシーサービスおよびその関連
 事業を主体とする

🔸車両数:33台(グループ合計・347台)

🔸許可区域:東京23区・武蔵野市三鷹市を出発地
 または到着地とする運行

🔸グループ会社:
ジャパンプレミアム㈱/江東区亀戸にて
● 目黒自動車交通㈱/東京都目黒区にて
● ㈱東京シティエスコート/東京都新宿区にて
● ㈱一二三交通自動車/東京都練馬区にて
● オリエンタルタクシー㈱/兵庫県神戸市にて
●ロイヤルリムジン東京株式会社/東京都中央区にて
● ㈱アイビーアイ/東京都中央区

🔸地図:
f:id:oyakudachi395:20200513115656p:plain




ネットの皆さんは?

🔸ロイヤルリムジンさん、労組に迫られ解雇撤回。
そしたら労組は「社長の言動は2転3転」と文句を言う。
意味わかんないよね。モンクレじゃんよ。
収益見込めない現状で固定費維持して会社倒れたら
意味ないじゃん。
即時失業保険貰っときゃええやん!ほんと何考えてんだか……。


🔸解雇が「従業員にメリット」は正しくないと国交省
ロイヤルリムジン大量解雇を受けて。
なお同社の手法は「解雇」と紹介されるが
実際は退職合意書へのサインを求め、
解雇予告手当(賃金30日分)すら払わない
脱法的なもの。「大変だから」で済ませず、
雇用維持に最大の支援を。


🔸解雇だと騙されて、実質は合意の退職に
サインさせられていた。
失業手当てが出ない者もいたし、
NPOなどに労働相談が相次ぎました。
解雇で支払うべき手当てを逃れようとする
ブラック企業なのがロイヤルリムジン。
元々が胡散臭い会社だったのが明るみに
出て良かったネ!



🔸流石に、解雇して即失業手当給付させて
、給付終了したら改めて雇用するという
古典的な給付金詐欺と同じスキームは
例えこの時期でも許されなかったか。



まとめ

いかがでしたか?

新型コロナは様々な影響を事業者に与えております。

全員解雇は厳しいですが“裏”があったのですね!




関連記事は以下にもあります。



⇒岡田晴恵教授のWiki経歴と解説が評判の訳は?学歴・著書がスゴイ!
の記事はコチラ

https://oyakudachi395.hujiwara.com/entry/2020/02/10/160322 ⇒ニッコー(株)の評判が脅威だ!液体ガラスとは?塩田社長の発想がヤバイ?
の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。