マイクのお役立ち情報

日々のニュースの中から関心の深いものを選別しお届けします。

ボビー・オロゴンのWiki経歴と子供は?嫁への暴力で逮捕!ナレーター辞任?

スポンサーリンク

f:id:oyakudachi395:20200518092226p:plain

タレントのボビー・オロゴン容疑者が16日、
さいたま市内の自宅敷地内で、46歳の妻の
顔をたたいたとして暴行の疑いで逮捕され
ました。

ここではボビー・オロゴンWiki経歴と
家族・暴力に実態
に迫ってみました。



ボビー・オロゴンさんのWiki経歴

f:id:oyakudachi395:20200518092244p:plain

◆ 名前:ボビー・オロゴン
 
◆ 本名:近田ボビー(こんだボビー)

◆ 通称:史上最強の素人、最強の初心者

◆ 生年月日:1973年4月8日(47歳)
   外国人登録証で「1966年生まれ・54歳」

◆ 職業:タレント、格闘家、実業家。

◆ 活動期間:2001年~

◆ 家族:妻(キョウコ・コンダ)、二男、三女、

◆ 事務所:アレムコプロダクション




ボビー・オロゴンさんの経歴

・貿易会社を経営する父親のもと、34人兄弟
 の3番目として生まれる。

・ナイジェリアでは法的には一夫多妻制は
 認められていないが父には6人の妻がおり、
 その内の1人はボビーより年下である。

・ナイジェリアの国立大学経済学部を卒業後、
 父の仕事の手伝いでドイツやイギリスなど
 世界各国を回り、1995年(平成7年)に
 糸の買い付けを目的に初来日。

・後に妻となる日本人女性とは東京の
 バーで知り合い、交際を始める。
 ボビーが帰国する際に彼女も付いて
 来てくれ、ナイジェリアで1年ほど生活
 したのち、結婚

 
・2007年(平成19年)、日本国籍を取得。
 妻の姓「近田(こんだ)」と、ニックネーム
 であった「ボビー」を個人名とし、日本名を
 「近田ボビー」とした。

・現在の家族構成は、1999年に結婚した
 日本人の妻と二男三女の子供で、近年は
 子供たちと番組で共演することも多い。

・ナイジェリアの公用語である英語
 とヨルバ語、フランス語、日本語が話せる。

・2004年1月、前年の大晦日に見たという
 ボブ・サップ vs 曙戦に触発されたボビーが、
 『さんまのSUPERからくりTV』のコーナー
 「セインのファニエスト外語学院」で柔道を
 体験する企画に挑戦。
 バルセロナオリンピック柔道金メダリストの
 古賀稔彦と試合をしたが、組み合った
 瞬間に古賀が「物凄い力だ」と驚愕し、
 負けはしたものの秘めたる才能を見せつけた。
f:id:oyakudachi395:20200518092622p:plain

・2007年の『K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!
 に4年連続参戦。ボブ・サップと対戦し、
 1R4分10秒マウントパンチでKO負け。


ボビーオロゴンさんの家族は?

f:id:oyakudachi395:20200518092700p:plain

ボビー・オロゴン」さんは、2007年に
 一般女性の日本人「近田きょうこ」さんと
 結婚し、日本国籍を取得しています。
 日本国籍を取得した際に「ボビー・オロゴン
 さんは、名前を「近田ボビー」に変更しました。

ボビー・オロゴンさんと嫁の「近田きょうこ」
さんは、東京のバーで出会ったと明かしています。
バーで飲んでいた「近田きょうこ」さんに
ボビー・オロゴン」さんが声をかけた
そうです。

ボビー・オロゴンさんの奥さんは、
とても美人だと話題になっていました。


外国人タレントとして有名な「ボビー・オロゴン
さんは、日本人の妻との間に2人の息子と
3人の娘を授かっていて
、一緒に自分の
出演している番組などに登場していました。

ボビーオロゴンさんの子供たちの名前は
全員カタカナになっています。

長男:ジョイ(20際)
長女:ローズ(18歳)
次女:ココ(13歳)
三女:リリ(9歳)
次男:ハッピーステップ(2016年3月生・4歳)


ボビー・オロゴンの妻への暴力で家庭崩壊か?

f:id:oyakudachi395:20200518092836p:plain

捕されたのはタレントのボビー・オロゴン
本名・近田ボビー容疑者(54)で、
警察によりますと、16日昼ごろ、さいたま市
浦和区の自宅敷地内で、46歳の妻の顔を
たたいたとして暴行の疑いが持たれています。

妻は「1階の部屋にいた夫に『なんで
私宛ての手紙を勝手に開けて見たのか』
などと話しかけたら口論になり、
爪を立ててたたかれた」などと話して
いるということです。

妻(キョウコ)によると
「長年、主人からさまざまなDVを受けて
 きました」
と告白。
「まるで弱い者いじめをされている状態でした」
と目を赤くして言葉を詰まらせながら語った。

新型コロナウイルス対策の外出自粛などの
ストレスから世界的にDVが急増しているが、
一過性ではなく、長年にわたる被害だと訴えた。

これまで、嫌がらせでガスを止められたり、
オロゴン容疑者から
「家を売りたいから今すぐ出て行ってくれ。
協力できないのなら眠れなくしてやる」
などと暴言を吐かれたこともあったという。
「“離婚届をとっとと書いて渡せ”と言われたり、
そういうことが長年たくさんありまして、
ずっと我慢してきました」と訴えた。



まとめ

いかがでしたか?

ボビー・オロゴンさんは、人気タレント
でもあり日本での聖子者の一人です。

以前にも暴力沙汰で問題を起こしております。

今後の行動から目が離せませんね!




関連記事は以下にもあります。



⇒金子健作社長(ロイヤルリムジングループ)のWiki経歴は?全員解雇は“詐欺” だった?の記事はコチラ

⇒ニッコー(株)の評判が脅威だ!液体ガラスとは?塩田社長の発想がヤバイ?の記事はコチラ



最後までお読みいただきありがとうございます。